酵素と酵母。健康的なダイエットに向いているのは?

ダイエットをしたい!
と、言うあなたに「酵素ダイエット」と「酵母ダイエット」の違いと効果についてお話しします。

「それって違うの?!」と、思った方もいるかもしれませんね。

はい。違います。

似ているようで違うこの2つを区別し、自分にあった健康的なダイエット方法を選んでいただくために、ここでは酵素と酵母の違いをご紹介していきます。

酵素とは

体の中で起こる化学反応や代謝のなかだちをする「酵素」。

生きている体の中で作られ、消化、呼吸といった生体活動に関わる化合物の総称で、体内の酵素がなくなった時、命が終わると言われています。

植物、動物、人間にとって酵素は生命を維持するのになくてはならないものです。

体内で作られる酵素は大きく2つに分けられます。

  • 消化酵素・・・食べたものを体が吸収できる状態に分解する
  • 代謝酵素・・・吸収した栄養をエネルギーとし新陳代謝を行う

人間が元々持っている酵素を「潜在酵素」と呼び、現在わかっているだけでもその種類は3000種類以上と言われています。

また、体の外では、酵素の分解する力が酒や味噌の醸造に一役買っているのです。

酵素を含む食品たち

  • 野菜:レタス、にんじん、キャベツ、トマト、大根、セロリなど
  • 果物:キウイ、りんご、バナナなど
  • 発酵食品:醤油、味噌、納豆、キムチ、漬物など

野菜、果物、肉類、魚介類。

含まれる酵素の量に差はあれど、すべての食物に酵素は含まれています。

ただし、酵素は熱に弱く、約40~70℃で破壊されてしまうため、加熱調理に向きません。食物で上手に酵素を摂取するなら、生やそれに近い状態で食べましょう。

酵母とは

糖分を分解してアルコール発酵を行う酵母。酵母菌とも呼ばれ、その名の通り菌類の一種です。酵母菌には、タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など栄養素が豊潤に含まれています。

アルコール、味噌や醤油、酵母の働きが重要視されるこれらの食品。理由は、酵母の発酵によって生まれる香りです。日本酒やパンなど、特有でいてそれぞれ違う香りがしますよね?

また、パンを膨らませる役割を担うのも、酵母の発酵なのです。

酵母を含む食品たち

  • 酒類:日本酒、ビール、ワインなど
  • 乳製品:チーズ、ヨーグルトなど
  • 発酵調味料:醤油、味噌、食酢など
  • パンやナン

パン酵母、ビール酵母、ワイン酵母、味噌酵母など、作られる食品によって使う酵母が違います。

酵素ダイエットと酵母ダイエット

酵素で痩せる体内メカニズム

先に述べた通り、酵素には食べたものを消化するために分解したり、新陳代謝を促す働きがあります。

逆に、体内の酵素が不足することで、消化や代謝が衰え、太りやすい体になってしまいます。また、暴飲暴食などで消化に酵素をたくさん使うことで、代謝にまで酵素を回せない、といった事態も起こります。

酵素が足りない状態にしないことが脂肪をつけさせない体にすることと言えますが、実は体内で作られる酵素は量が決まっており、年齢と共に減少してしまうのです。

食品で酵素を体に摂り込む!

40代になると、潜在酵素が減少します。

そのため、食物に含まれる酵素を積極的に摂り入れる必要があります。

「酵素ダイエット」とは、酵素が豊富に含まれる食事をすることで、消化酵素の使い過ぎを防ぎ、代謝を上げ脂肪を燃焼させるという方法です。

毎日の食事の中で、生野菜や果物、漬物、味噌など酵素を含む食品を取り入れることを意識してみましょう。

ただし、酵素をたくさん摂れば痩せるということではなく、バランスの良い食事と運動に酵素の力が加わることで効果が見えるのです。

酵母で痩せる体内メカニズム

酵母菌は食べ過ぎた糖分を体内で分解し、糖質の吸収を抑えてくれる働きがあります。

腸内環境が悪化すると有害菌が増え、脂肪を蓄積しやすくなると言われており、腸の中の有用菌を増やすと腸内環境が整い、体をダイエットに適した状態に近付けることができます。

酵母は腸の中の有用菌のエサとなる成分を糖から作り出す働きがあり、つまり腸内環境を整える力があると言えるのです。

酵母を含んだ食品でダイエット

酵母を多く含む発酵食品には乳酸菌やアミノ酸が豊富で、アミノ酸は体内でコラーゲンなどを作るのに必要な栄養素です。

また、酵母そのものが豊富な栄養を含んでいるので、酵母を取り入れた食事が効果的なダイエットになります。

ぽっこりお腹がすっきり。そんな効果が期待できる酵母ダイエット。
酵母を含む味噌、納豆、ヨーグルトなどを積極的に食べましょう。

酵素も酵母もダイエット効果が出ない人もいる

生野菜をたくさん食べたのに!
納豆、味噌汁、ヨーグルト、毎日食べてるのに!
痩せない!!!

それってもしかして、不規則な生活ではありませんか?
運動不足ではないですか? 食事が偏っていませんか?

酵素や酵母を摂った翌日か翌々日、はたまた一週間後。突如、脂肪が消えてなくなることはありません。

それらの働きを利用して痩せるのが、酵素ダイエットであり酵母ダイエットです。
健康的に痩せるのに、酵素や酵母を取り入れることは有用で効果的ですが、その前提にはバランスの取れた食事と十分な睡眠、適度な運動など、そういった日々の積み重ねが必要なのです。

酵素や酵母の働きが理想の体作りに役立つよう、まずは日々の食事バランスを意識することからはじめてみてはいかがでしょうか。